はじめてのWEBメディア運営で読んでおくといい書籍まとめ

WEBメディアに興味があるけど、どう始めればいいか分からない。
最低限どんな知識を身に付けておくべきか知っておきたい。

そんな人向けにおすすめの書籍をまとめておこうと思います。

何を学ぶべきか?

書籍を紹介する前に何を学ぶべきか、ということから書いておこうと思います。

本題から大分それるのですが、まずは自分でやってみたほうが早いです。
WEBメディアでなくてブログでいいので、サーバー借りてWordPressでさくっとつくったサイトでいいです。
結局、生のデータやサイトに触れてみないことには分かりません。

とはいえ、実践と学ぶことは同時進行でできるし、実践だけで学べるわけでもありません。

やっとやや話が戻るのですが、以下の知識があるといいかなと思っています。
知識というほどでもないので、最低限知っていて使える、というレベルでいいかなと。

  • SEO
  • Googleアナリティクスの使い方
  • サーバー/ドメインの知識
  • バズるコツ
  • ソーシャルメディア運用

なんか実際に書いてみるとしっくりこないですね。。

最低限の知識や最初のゴールとして「アクセスを上げる」ことが課題になると思うんですね。
そうなると、アクセス集めるためのメジャーな抑えどころの検索流入とソーシャル流入について、どうやればアクセス上がるのか、といったことが理解でき実践できればいいのかな、と思いました。

ということで、書籍まとめ、をするはずが、書籍ややいらないよね、という記事になっていますが、読んでよかったな、と思った書籍を紹介しておこうと思います。

Webマーケティング全般を学ぶなら

WEBマーケティング全般について丁寧に説明してあるので、全般的な知識を付けるにはちょうど良いなと思いました。
単語聞いても分からないことがある人は読んでおいて損ないかと。

メディアっぽいこと学ぶとしたら

WEBメディアに限らない話にはなるのですが、メディアをどう作っていくのか、どういった手法や戦略があるのか、事例紹介もあって分かりやすいです。
ロールモデルを見つけたり、戦略を考えるときに最適。

営業もサイト制作する人も必見

ベンチャーとかフリーランスで、特にルールなく案件対応して、やっていくなかで大変な思いをしがちな人におすすめです。
見積りつくるの苦手とか、どう進めればいいか分からない人にもよいかと。

制作できない営業の人って工数分からなかったり、見積りつくるの苦手だったり、それがもとでトラブル起きるので読んでおくとよいです。

最早、WEBメディア関係ないんですが、とても良い書籍なので。

関連知識を付けるの大事

Webメディア運営をしていくうえで、adsense貼ったり、アフィリエイト試したり、バズるような記事書いたり、ソーシャルメディア運営もするし、といった点で、WEBメディア運営だからメディアについて学ぼう、というよりも、WEB全般の知識を身に付けておくと応用がききやすいのかな、と思いました。

もちろんどんな立ち位置で役割でメディア運営するか、によりますが。

そして、実践することで学べることがたくさんあるので、とにかくブログでいいから始めてみることなのかなと。

1 個のコメント