検索順位を自動確認するなら?SEO対策・検索順位チェックの必須ツール「GRC」

検索順位を手動で毎日確認するという手間なことをしている人がいたので、SEO対策・検索順位チェックの必須ツール「GRC」
を紹介しておきます。
アフィリエイトやブログ運営には定番過ぎるツールなので、まだ導入していない人は今すぐどうぞ。

SEO対策・検索順位チェックツール「GRC」とは

grc

上記で伝えた通り、GRCは検索順位チェックを行うためのツールです。
登録したワードの検索順位をGoogle,Yahoo,Bingにて計測してくれます。
検索順位を調べるツールは山ほどあり、さくっと調べるときには「SEOチェキ」をよく使っています。

アフィリエイトや検索順位上位を狙った施策を日々行っているとなると検索順位を確認するのは重要ですし、毎回調べたいワードを入力するのは手間なので、あらかじめワードを登録して起動したら勝手に順位チェックをしてくれるGRCはとっても便利です。

もうこれだけでも十分便利ですが、そのほかにも機能が色々とあるので、興味あるひとはGRCのサイトにてどうぞ。

Macは未対応。おすすめは「Serposcope」

ただGRCにも弱点がありWindowsのみでMacには未対応なこと。
自分はWindows派なので全く無関係なのですが、Macユーザーで検索順位チェックツールを使うなら「Serposcope」が良いと思います。

詳しくは過去の記事が分かりやすくまとめているので、参考にしてみてください。
『無料検索順位チェックツール「Serposcope」は無制限にキーワード・サイト登録可能な有能ツール【Mac利用可】』

GRCは無料版もあるが使い倒すなら有料版

話がGRCに戻るのですが、GRCには有料版があり、無料だと機能に制限があります。
具体的には以下のような制限になります。

  • URL数:3URLまで
  • 検索語数:20個まで
  • 上位100追跡:2個まで

3URLだけなので確認できるページ数には結構限りがあります。
検索語数も20個なので、似たような複合ワードで何個も登録してしまうとあっという間に埋まります。

軽く調べるだけであれば無料でも大丈夫ですが、もしアフィリエイトにがっつり取り組むなど検索順位と自身の生活が密に繋がっているくらいの人は有料版を買ってしまってもいいと思います。

検索語数が300個まで増えるパーソナルプランは4,930円で永久的に使えます。
全て無制限になるビジネスプランは年間1万円なので、正直ややお高く手は出しにくいかなぁと。

GRCの導入をしていない人は今すぐダウンロード!

検索順位を日々チェックする生活をしている人はGRCをダウンロードしておいて全く損はないです。
がっつりチェックするわけではないのであれば、無料版でも十分に使えますので、まずは無料版から活用してみるのがいいです。

検索順位を手動で毎回チェックしている人は、GRCに切り替えて自動で楽に検索順位をチェックしましょう!

『検索順位チェックツールGRC』