2020年の目標「プレイヤーとして圧倒的な成果」「週1日遊ぶ」

あっという間に2020年ですね。
最近はnoteでブログを書くことも増え、このブログの更新頻度が落ちてしまいました。
今年は更新頻度を上げていく予定なので、末永く見ていていただけると嬉しいです。

さて早速ですが「2019年の振り返り」と「2020年の目標」となります。
昨年の2019年の目標はこちら。

30歳になりました!2019年の目標「チームで成功し飛躍する」「まずは自分が楽しく健康に」

2019.02.14

成功とは言い難い1年間

正直停滞感が否めない1年間だったなと・・!

2018年には仕事で関わるメンバーが大きく増え、その土台ができて、2019年は大きくジャンプできる1年になると思っています。
むしろ投資をかなりしたのでジャンプして転ぶと結構痛そうですね。。笑

と昨年書きましたが、経営的には痛めでしたね。
売上は例年通り1.5倍で1億円越えはしたかと思うのですが、利益や体制としては投資した結果としては良いとは言い難かったです。

2019年をざっくり振り返ると以下の通り。

1月:Ponnufメンバーが結構増えた
2月:決算後でお金がなかった気がする
3月:金谷でいなフリしていました
4月:カフェcooks完成
5月:複業フリーランス養成講座をリリース
6月:シェアアパートcomfa完成
7月:いなフリ集客頑張っていたような
8月:まるもを競売で無事落札
9月:台風到来
10月:風の人企画やりました
11月:ワークキャリアにリニューアル!
12月:ロンドン行きました。WCで新コースリリース

1年間で振り返ると何をしたかよく分からない月もあるので、もっと月単位でしっかり尖らないとな、と思いました。。

失敗かどうかでいうと去年の反省を活かして今年動けば成功になるので、諦めない限り失敗にはなりません。
より大きい会社規模で停滞するよりかはましだったと思えるように今年でしっかり挽回していきます。

プレイヤーとして圧倒的な成果

チーム意識や経営者意識を持って動こうとしていた直近2年間でしたが、まだまだプレイヤーとして動く必要があるなと。
というより、両方やらないと駄目だなと思いました。

いろんな事業や子育てなどやることは多めですが、自分と同じような状況でも成果を残している人は多くいるわけで、その人たちがプレイヤーと経営者を両立させていることを考えると、自分もプレイヤーとしてもっと動く必要があると感じた次第です。

ビジネス系YouTuberがまさにそうですが、自分と同じくスクール事業をやっているdivのまこなり社長、子持ちのイケダハヤトさん、やまもとりゅうけんさん、など、プレイヤーとしてやりつつも他のこともやっているので、自分も同じくらいのアウトプットをしようと思いました。

なのでYouTubeもブログも個人でやりながら、ワークキャリアとコワーキングスペースの事業をやっていきます。

「任せる=捨てる」の認識を持つ

その時間を確保するために自分がやらなくてもいいことや時間をかけ過ぎていることを捨てていきます。

もう1つ心がけていこうと思っているのが「任せるとは捨てること」の意識ですね。
決して適当にするわけではなく「任せたら捨てた」と思って完全に任せることや、タスク管理やモチベ管理はさすがにしない方向でいけたらと。

やはり任せきれずに中途半端に口出しをしてしまったり、任せたい思いから任せてみたものの上手くいかないこともあり、良い結果にならないどころか自分の時間を多く使ってしまっているので2倍でよろしくないなと。

今いるメンバーはとても優秀で安心して任せることができるので、余計な口出しをせず任せていこうと思います。

そして「任せる=捨てる」は覚悟の意味でもあって、
・任せて失敗しても受け入れる覚悟がある
・失敗や責任を引き受けるつもりで人任せにしない

という気持ちでもあります。

決して「見捨てる/放置する」という意味ではなく、もし失敗しても文句は言わないしどんな結果でもいいと思える人だけに任せたいです。

とはいえそれで会社が潰れたり他人に迷惑がかかるのも駄目なので、そうなったときに自分が代わりにやりきる覚悟でいます。
今までは、任せたら自分はやらなくていい気持ちが少なからず出て、責任転嫁(任せたのでその人の責任ではあるのですが)することもあったので、とにかく自分でどうにかする気持ちを強く持っていきます。

週1日遊ぶ

子どもが二人になったことで週末に全く自分の時間を取ることができず、平日の時間も余裕があったとは言い難く、中々疲れた1年間でした。。!

遊ぶと書きましたが仕事も遊びのようなものなので、自分で自由に動ける時間をしっかり持ちたいと思います。

具体的には、

  • 都内に気兼ねなく行く
  • 気分転換のリモートワークを増やす
  • 旅行(出張)に行く

を増やしていきます。

気兼ねなく移動できれば十分に遊びなのです。
まるもから徒歩5分のガストで作業するだけでも幸せになれるタイプなので。。!

2020年を先に振り返る

2020年はこんな年になるといいなと思います!

それでは2020年もよろしくお願いします!

SPONSORED LINK

アフィリエイトnote