今の自分に焦っている人へ。LIFETIME CLOCKで人生を振り返ってみては?

lifetimeclock

心がほっとするサイトを見つけたので紹介したいと思います。
スイス製腕時計RADOの特設サイト「lifetime clock」です。

lifetimeclock5

たまに例えにでる、「人生を24時間にすると、今は何時?」
を形にしています。

落ち着く音楽と一緒に、今までの人生、これからの人生を考えるきっかけになります。

lifetimeclock2

今の自分は「7時14分」みたいです。

lifetimeclock3

朝食の時間。
午後までの栄養をたくわえる大事な時間です。

今のままでいいんだろうか?

そう感じて、生き急いでいる、焦っている人は少なくないと思うのです。

自分も今のままでやりたいことをやっていけるのか、不安になることもたまにあります。
楽しく後悔ない人生を送ることができる自信はあっても、
どこまで大きく、成功させることができるのか、世間で活躍している人を見ると思うのです。
もちろん仕事が全てではなく、大きくすることがすごいわけでもなく、
あくまで自分のなかの基準や目標が一番大事なことですが。

まだ朝の7時だからと言ってのんびりしていいや、とも思わない。
そもそも、1日の活動時間って朝7時から24時だとすると17時間で、
人生を時計にするとしたら、起床時間をスタートとするほうが正確なわけで。

ただ20代の自分たちにとっては、決して夜ではない。
まだまだ先は長いからこそ、焦る必要はないし、いくらでも挽回できる。

今はまだ朝。これからの1日何しよう?

そんなフラットな気持ちで、これから先の人生をしっかり歩む。

今の自分に焦っている人はぜひ一度試してみてください。
「lifetime clock」

・・・一生を時計にした時計があったらほしい。。
ほとんど動かないから、時計としてはほとんど使えなさそうだけども、、笑。

とりあえず腕時計ほしくなりました。