金谷の蕎麦屋「SANGA Soba&Coffee STAND」。手打ちそば旨いし、カフェメニューも素敵で最高

金谷に新しい飲食店がオープンしました!
2017年8月に富津市金谷の定食屋「ひまつぶし」の跡地が、蕎麦屋「SANGA Soba&Coffee STAND」となりました。

蕎麦屋SANGA

SANGAの店主は以前から金谷に来ていたかたで、イベントなどで蕎麦を提供していてその蕎麦がとても美味しく、「早く店出ないかなぁ」と日々思っていたので、ついに店舗オープンで本当におめでたい限り。

蕎麦好きなので、蕎麦が近場で食べられるのが嬉しいです。
そして、蕎麦だけでなく「Soba&Coffee STAND」ということでカフェでもあるお洒落さ。

オープンから大分経ってしまいましたが、蕎麦屋SANGAの魅力をお伝えしていきます。

1番のおすすめは「手打ちそばの天盛り」

sanga-soba

一度食べてもらいたいのが「手打ちそばの天盛り」
1日10食限定の手打ちそば、と天ぷらのセットです。

天ぷらは、季節の野菜天、アジ天、海老天、と種類も豊富。
天ぷら用の大根おろしも付いていて、蕎麦湯も出してくれて、細かな配慮が嬉しいところ。

肝心の手打ちそばですが、ツルッと爽やか、食べ応えのある麺で、丁寧な味わい。
普通の蕎麦よりも細め/薄めなのですが、サラッと感が癖になります。

トッピング豊富!コスパも丁度良いそばメニュー

手打ちそばではないそばもあり、それらだと低価格で、普段のランチには丁度良い価格帯。
なによりトッピングが豊富なので、毎日行っても飽きないです。

SANGAの基本メニューは以下の通り。

蕎麦以外にも丼ものやカフェメニューもあります。

丼ものも工夫がこらされていて、そばのダシ入りカレーがすごく美味しいんですよね・・。
※メニューは夏の写真なので日々アップデートされております

おすすめトッピングは「野菜天」「ちくわ天」「とり天」

野菜天は野菜の天ぷらが多めで、一押しのおすすめトッピングです。

SANGAの野菜天そば

あとは、とり天とちくわ天が好きです。
普通の蕎麦屋の天ぷらトッピングって小さめですが、とり天は鶏肉の天ぷらが「サービスしてくれたのかな?」と思うくらいに数が多いです。

毎週メニューが変わるので飽きません

メニューが豊富なだけでなく、新作が常にあるのも魅力の1つ。
10月の新メニューは「鴨ざる」でした。

また、知り合いの移住者が店舗内店舗で、クレープやコーヒーを出していて、そういった点もアクセントがあって良いです。
他にも、蕎麦屋っぽくないメニューもあって楽しい。

カフェメニューも美味しいし、のんびり作業も。

蕎麦屋だけどカフェタイムには、プリンとかパンケーキが出ます。もちろんコーヒーも。

金谷のSANGAのウィンナコーヒー

ウィンナ・コーヒーを頼んでみました。お洒落だ。

どれもこだわりがあって、これだけで1店舗あってもいいくらいのクオリティー。
写真を撮り損ねたのですが、自家製プリンを食べてもらいたい。。

Wi-Fiもあるので空いてる平日のカフェタイムなら作業しても良さそうです。
むしろたまに作業している人とかのんびりしている人も多く、カフェっぽさがあるのも素敵。

ドリンクはテイクアウトもできます

最近知ったのですが、ドリンクはテイクアウトできるようです。
コーヒー美味しいのでテイクアウトできるのとても嬉しい。

SANGA Soba&Coffee STANDの店舗情報

SANGAの営業時間などは以下の通りです。

【営業時間】
11:00~17:00

【定休日】
火曜日/隔週水曜日

【アクセス】
〒299-1861 千葉県富津市金谷2192

【最寄り駅】
JR内房線浜金谷駅より徒歩1分

定休日など変わる可能性があるので、絶対に行きたいときにはSANGAのFacebookページで事前にチェックしておくとよいです。
 

お手頃な価格で美味しい蕎麦が食べられるだけでなく、気軽にのんびりできるカフェがあるって最高ですね。
知り合いが来たときにはもっぱらSANGAに蕎麦を食べに行くようになってきました。
待ち時間がなく、さくっと食べられるのもいいんですよね。

みなさん、金谷に来た際には、ぜひ蕎麦屋「SANGA Soba&Coffee STAND」にお立ち寄りください。

SPONSORED LINK