ThinkPadを最安で購入するなら?ThinkPadの購入方法まとめ

LenovoのThinkPadですが、PCの金額が定価より安く購入できることがほとんどです。
型番(2017年版,2018年版など)もあるのでややこしいのですが、クーポンや割引でお得に買うことができるので、一番お得で最安で購入できる方法をまとめておきます。

ThinkPadの購入方法は「家電量販店」「公式サイト」「中古」

まずThinkPadの購入方法は主に以下の3つです。

  1. 家電量販店
  2. 中古
  3. 公式サイト

各々の購入方法毎にどの程度お得に買えるかを紹介します。

①家電量販店

コジマやヤマダデンキなどの家電量販店で購入する方法については、店員との値引き交渉次第で金額が変わりますが、家電量販店を通していますので、最安にはなり得ません

家電量販店で買うメリットとしては、

  • どのPCが自分に合うかを教えてくれる
  • PC以外の電化製品を買うならセットで安くなる
  • 実際に触ることで使用感を確かめられる

ことかと思います。

一番最安値で言うと「アドバイスだけ聞いてネットで買う」という方法になるでしょうが、さすがにマナー違反かと思うので、アドバイスを聞いたのであれば、その家電量販店で買ってあげるといいのかなと。

ThinkPadにすることを決めておらず、いろんなPCを見たい人はアドバイスも受けられるので家電量販店に行くのもありです。
ただThinkPadシリーズにすることを決めているのであれば、家電量販店に全種類あるわけではありませんので、ネットで比較して購入することをおすすめします。

②中古で購入する

中古のPCストアで購入する手段ですが、新品と比べれば最安値になります
ただ中古となると、バッテリーの消耗は激しい、スペックはやや落ちる、などのデメリットがあるので、そのコストパフォーマンスを考えると、新品のPCを購入して、価値が下がる前に売って、より良いPCを購入する、といった手段をとるほうが、お得でより快適なPCが使えておすすめです。

自分はiPhoneでその手段を取っていて、毎年買い換えて、1世代前の機種を売っています。
3万円の差額で毎年最新のiPhoneを使えているのでお得かなと。

③公式サイトで購入する

ThinkPadはLenovo公式サイトでキャンペーンを定期的にやっているので、公式サイトで購入することが新品では最安値であり、一番お得な購入方法だと思います。

長々書いておいて、当たり前の結論で恐縮ですが、ThinkPadのPCを購入するなら、公式サイトが一番おすすめです。

ThinkPadの公式サイトのキャンペーン活用は必須

ThinkPadを公式サイトで購入するときには、キャンペーンを活用しましょう!

  • 春シーズン30%割引!
  • 決算セール40%OFF!

といったキャンペーンが行われているので、キャンペーンを活用することでぐんと安くなります。

実のところキャンペーンはほぼ毎月行われているのですが、キャンペーンのお得度はやや違います。
10~50%くらいの幅で変動があるようですね。

割引率として、30~50%となると比較的高い割引率になります。
この割引率がどう決まるか、は定かでないのですが、

  • 新しい型番が出て、旧型は安くなっている
  • 不人気で在庫がある

といったところが主だと思います。

10~20%となると、あまり高い割引率ではないので、時期としては購入を控えてもいいかもしれませんね。

そして、キャンペーンは日々変わるので、お得なキャンペーンがあったら、キャンペーン中に購入することをおすすめします!
キャンペーン情報は「今週のキャンペーン」から確認できるのでこまめにチェックしてみましょう。

1世代前の型番を選ぶ

ThinkPadを最安で購入する手段として、1世代前の型番を選ぶのがおすすめです。
もちろん最新機種と比べて性能は落ちるのですが、そこまで性能に大きな差があるわけでもないので、コストパフォーマンスを考えると確実に1世代前を購入したほうがおすすめです。

1世代前のThinkPadの判別方法ですが、今は2018年なので、ThinkPad X1 carbonであれば2017と書いてあるものが1世代前のものになります。

そうでない機種の場合でも、最新と1世代前しか販売していないケースが主なので、基本的に安い機種のほうが1世代前で、感覚的に分かるかと思います。

最新の機種があるにも関わらず、1世代前を購入するのはなんだか心苦しさはあるのですが、PCの性能はそこまで差はないので、コストパフォーマンスや最安値で購入することを重視するなら、1世代前のThinkPadを購入することをお薦めします。

2世代前は購入できませんが、2世代前となるとさすがに性能に差が出ます。また古くなるとブラウザやソフトウェアなどのサポートの対応も早く終了してしまうので、セキュリティ的にも不安が出てきます。

ThinkPadを安く買う方法まとめ

ThinkPadを安く買う方法は基本的に3種類あり、

  • 家電量販店で購入
  • 中古で購入
  • 公式サイトで購入

割引率や性能などを総合的に考えると、公式サイトで購入するのが一番コストパフォーマンスがいいです。

公式サイトで購入する場合はキャンペーンの活用は必須です。公式サイトの「今週のキャンペーン」というページで確認できるのでまめにチェックしておくといいです。キャンペーンによって割引率が変わるので割引率が大きいタイミングを狙いましょう。

また、購入時は1世代前のものを狙うと一番お得にThinkPadを購入することができます。

ThinkPadの公式サイトのキャンペーンは結構お得なので、今どんなキャンペーンがやっているか気になる方は、公式サイトを見てみることをおすすめします!
目安としては1~2週間に1度くらいの間隔でチェックしておけば見逃すこともないでしょう。

SPONSORED LINK

アフィリエイトnote