他人を頼れるフリーランスのほうが成功する

new_business-community

フリーランス=自分ひとりでなんとかする、って思っていませんか。
自分でなんでもできるのも大事ですが、それが全てではないです。

独立したものの、なんだか先が見えないフリーランスのかた、ぜひ読んでみてください。

自立とは自分をしっかり持つことで、他人と協力し合えること

フリーランスや独立と同意義な言葉として「自立」という言葉を使って説明しますね。

自立とは、自分だけでなんでもできる、のではなく、他人と協力し合って生きていけること、だと思うのです。
 

そもそも自分1人で生きていくなんて無理で、絶対に他人の力は必要なのです。

もしかしたら怪我して仕事ができなくなるかもしれないし、歳を取ればいずれ仕事はできなくなります。
どんなにお金を持っていても、そのお金を使う相手がいなければ成り立ちません。

他人に助けてもらえることも自立のひとつ

助けてもらえるってそれも自立のひとつで、十分に誇れることです。

さすがに、名前も顔も知らない人は助けられないですし、助けてもらえる関係性があること。その関係性に支えられて生きる(立つ)ことも自立だと思います。

自分1人の自立だと、自分の身になにか起きたときにはもう立ち続けられません。

ただ、人との関係性を持つことで、たとえ自分が立つことが困難になっても支えてもらえるんです。
そのほうが安定して立っていけるわけで、永続かつ安定的な自立を目指すなら、他人に助けてもらうことは大事です。

そのためには協力し合える存在になること

もちろん、ただ助けてもらってばかり、なんてことは無理です。

助けてもらうためには自分も助けること。
誰かを助けられるように自分自身の力をつけること。
 

フリーランスも同じ。別に誰かを頼ってもいい。

話は戻って、自立も独立も同じで、自分1人でやろうとする必要はなく、他人を頼ってもいいんです。

どんな方向性でいくか悩んだときには先輩フリーランスに聞けばいい。
営業が苦手なら案件をとるのが上手い人に頼んでもいい。
自分で制作ができなければ、デザインやコーディングを頼んでもいい。

 

助け合うことで自分に仕事が来ることもある、ことを頭に入れておくといいです。

まずは”まるも”を頼ってみたら?

と言っても、誰を頼ればいいんだ、という人もいます。

そんな人は“まるも”やまるもで開催されている“田舎フリーランス養成講座”を活用してみてください。

まるもであれば、デザイナーもプログラマーもいて仕事を持ってくる人も、WEBに限らず様々な人たちがいます。
最近では、まるも内クラウドソーシング「まるもワークス」で優良案件も数多くあります。

自分もいるのでまるものコワーキングサービスの一環で事業相談などもやっています。
事業以外でも、サイト制作からアフィリエイト、地域関連までサポートできるので、まるも利用者はもっと活用すべきです。

なんども言いますが、独立だからといって自分1人で頑張る必要なんてないんです。
 

ただ人に相談するって中々難しい

人に相談したほうがいいと言いつつ、自分はほとんど相談したことはありません。
幸いそれでも上手くいけましたが、もっと相談や依頼ができていたらもっと楽に進んでいた気はします。

相談が苦手な人へのアドバイスとしては、
頼るとか相談ではなく「利用してやる」くらいの気持ちでいたほうが話しやすくておすすめです。
 

そして、優秀でしっかり稼げている人ほど相談なり話しかけていることが多く、どんどん成長していった気がします。

相談はこちらにてどうぞ

まるもでは無料でやっていますが、さすがに遠いし無理、というかたはこちら。

『山口拓也がなんでも答えます』

オンラインにて相談に乗っています。
「相談で1万円とか高いな」と思った人は、他人を利用するスキルが足りていません。

アフィリエイトやブログでそこそこ稼げている人であれば、

  • おすすめの商材を教えてもらう
  • 商材の特別単価の条件を教えてもらう
  • ASPの担当者を紹介してもらう

などが相談と合わせてできるわけで、商材の単価アップに繋がれば1万円なんてすぐに元が取れるはず。

デザイナーやプログラマーであれば、相談ついでに営業すれば案件依頼が来るかもしれないし。
 

自分の使い道はいくらでもあるわけです。
そして、上手く利用できない人でも、自分を上手く利用できるようにサポートするので大丈夫です。

協力し合ったほうが人生楽しくなる

独立して仕事をしていくにつれて、いろんな人たちと出会って、いろんな仕事をしていくなかで、たくさんの協力や関わりが生まれました。

それらが人生を豊かにして、これから先の仕事にも繋がっていって、人生がどんどん楽しくなるんですね。

だから、自分1人で頑張らずに、誰かと一緒に頑張ってほしい。
その選択肢の一つとして、まるもや自分を使ってもらってもいいし、そんな関係が増えるのが楽しみです。
 

独立して1人で仕事していませんか。1人で仕事している人はぜひ一緒に仕事をしましょう。

SPONSORED LINK