ThinkPad E530cの実機レビュー。実際の使用感と購入金額をインタビュー!

lenovoの人気ノートパソコンThinkPadシリーズですが、種類が多くてどれが良いのがわかりづらいのがデメリット。
ノートパソコンの購入を検討しても、初めてThinkPadを調べてる人はシリーズが多くて混乱してしまいますよね…

そこで現在、実際のThinkPadユーザーに使用感などをインタビューして、性能以外のリアルの口コミを聞いています

実際にある程度ThinkPadを利用している人に聞いてみることで、良い点・悪い点などを知った上で、それぞれのシリーズを比較してみてください。

ThinkPadが気になっている人は、是非購入のための参考にしてみてください!

 

今回の対象モデルはThinkPad E530cです!
2013年発売とかなり古いモデルなので、購入する場合は中古になります。

前回の取材はThinkPad x1carbonでした。

ThinkPad X1 Carbonの実機レビュー。実際の使用感と購入金額をインタビュー!

2018.12.17

 

ThinkPad各シリーズの比較はこちらを参考にしてください。

ThinkPadのシリーズ比較。おすすめのThinkPadはどれ?

2017.12.27

 

 

ThinkPad E530cの基本性能

ThinkPad E530cは2013年発売の比較的古いモデルのThinkPadです。
このモデルは、現在のEシリーズに引き継がれています。

OS
Windows8(初期導入)
CPU
Celeron / Core i3 / i5
メモリ 4GB / 16GB
ストレージ
HDD 320GB / 500GB
サイズ 15.6型
重量 2.45kg
バッテリー 約6.7時間
価格 7.9万円〜

(参考:lenovo公式HP

5年以上前のモデルというだけあって、正直スペックはそこまでではありませんね。

「サイズは大きくて重いけれど、性能はそこそこ良い安価型のノートパソコン」という立ち位置です。

現在のEシリーズをより詳しく知りたい方は公式サイトへどうぞ。

 

実際にThinkPad E530cユーザーにインタビューして評判調査

今回取材を受けてくださったのはあこちゃわ師範さん(@bsrm_ohka)です。

書道歴20年のガチ書道家。ファッション・アート・ゲームを愛し、月PV10万の垢抜けノウハウ中心📖のブログを運営。黒歴史ノーガード。地味にポケモン公式大会全道2位のガチ勢。書道芸術活動(http://Instagram.com/ako_calligrapher/ …)ロゴ制作等のご依頼はブログ👇より。
ブログ:chan-ako.com

(Twitterプロフィールより引用)

 

少し古いパソコンですが、実際に利用していてどうなんでしょうか。
それではインタビューしていきます!

使用しているシリーズと性能を教えてください

ThinkPad E530cを使っています。

構成は以下の通りです。

  • OS:Windows10
  • CPU:Core i3-3120M
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:HDD320GB

 

いつから利用していますか?

約2年前、2017年2月からです。
中古で購入しました。

 

普段は何のためにThinkPad E530cを利用していますか?

基本的に仕事で利用しています。

家で

  • WordPress
  • Excel
  • Photoshop

などを利用することが多かったです。

現在はデスクトップ型の別のパソコンを利用することが増えたので、家ではあまり使っていませんが…。

たまに外出するときに、持ち運び用として持っていきます。

 

なぜThinkPad E530cを選んだのですか?

メルカリで安かったからです。
中古で約2万円ほどで購入しました

 

購入時、他に何のパソコンと迷いましたか?

特に他には迷っていません。
あまりこだわりはなく、値段が安かったので購入しました。

 

全体的な使い心地はどうですか?

重いので持ち運びが大変です。
あまり持ち運ぶ機会はないので、月に一回以下くらいの頻度でしか持ち歩かないのですが、そのまま買い物などするとかなり重いです。

基本的に持ち運ぶ際はリュックで運ぶようにしています。

Photoshopなどの重いソフトの起動に失敗したりすることもよくありますし、起動自体も結構時間がかかりますね。

 

ThinkPad E530cの良い点は?

  • 頑丈な点
  • テンキーの存在
  • 赤いトラックポイントが便利

あたりですね。

まず、頑丈なのが良いですね。

ThinkPadシリーズは、「軽さ」のイメージが強いですが、実は堅牢性にもかなりこだわっています
多少落としたり、水をすこしこぼしたりくらいでは故障しないで済むでしょう。

 

また、テンキーがあったり、キーボードの赤い丸(トラックポイント)があるのが使い勝手が良いです。

ThinkPadシリーズの特徴である赤いトラックポイントは、利用者によってはかなり便利なようです。

 

ディスプレイサイズが15.6インチと大きい分、キーボードにはテンキーも付いている

Excelで数字などのデータ入力が多い人だと、数字を打ちやすいテンキーがあるのとないのでは、かなり利便性に差が出るでしょう。

これもサイズが大きいノートパソコンの1つのメリットです。

 

ThinkPad E530cの気になる点は?

もともと古いものだったのもあり、かなり挙動が遅くなっています。

あとはやはり、重量的にかなり重いのがネックですね。
サイズも大きいのも相まって持ち運びは大変です。

ThinkPad E530cのサイズをiPhone5sと比較するとかなり差があります。

サイズを比較してみるとかなり大きいですね…。
15.6インチなので、一般的なノートパソコンのサイズの中では最大クラス。

作業中は画面が大きいと見やすくて良いですが、実際持ち運びとなるとかなり不便でしょう。

 

インタビューはここまでです。
あこちゃわ師範さん、ありがとうございました!

口コミからわかったThinkPad E530cのメリット・デメリット

最後に、中古で購入して利用していたあこちゃわ師範さんのインタビューからわかった、ThinkPad E530cのメリット・デメリットをまとめます。

ThinkPad E530cのメリット

  • 古いシリーズで中古が非常に安い
  • 頑丈で多少落としても大丈夫
  • 15.6インチの画面が大きくて見やすい
  • トラックポイントがあり使い勝手が良い
  • テンキーが便利

いくら中古で、古いパソコンといえど2万円で購入できるのは非常に安いです。

最近のEシリーズが安くて5~6万円ほどなので、半額以下で購入できます。
(5~6万円でも十分安く、コスパが良いですが…)

 

またディスプレイサイズが大きいので作業はしやすいでしょう。
基本的に家に置いて使う想定なら、ディスプレイサイズは大きい方が良いです。

 

トラックポイントやテンキーがあるなど操作性も良いので、持ち運ばないのであれば、十分良いパソコンと言えるでしょう。

 

ThinkPad E530cのデメリット

  • 古いので挙動が遅い
  • Photoshopなど重いソフトを利用するのに不向き
  • 2.45kgという重さが持ち運びに向かない
  • サイズが大きすぎる

デメリットとしては、2013年発売モデルの中古なので、さすがに古すぎるという点です。
古いパソコンはどうしても、挙動が遅くなりますし、重いソフトは起動ができなかったり途中で切れてしまったりします。

日常的にパソコンを利用する方は、できるだけ新しいモデルを購入した方が良いでしょう。

 

また、Eシリーズの特徴として共通ですが、サイズが大きく重いので、持ち運びには向きません

ThinkPad X1 Carbonが1.13kgなので、E530cの2.45kgって2倍以上の重さです(笑)
リュックに入れても、持ち運ぶのはかなり疲れるでしょう。

 

家置きで重いソフトを利用しないのであれば中古でThinkPad E530cはあり!新型のEシリーズもおすすめ!

基本的に据え置きとして利用する予定で、とにかく安いパソコンが欲しいのであればThinkPad E530cの中古を探すのはありでしょう。

ですが日常的に利用する予定なのであれば、ある程度新しいEシリーズをおすすめします。

ThinkPad Eシリーズの特徴は「大きくて重いが、安い値段で高スペック」です。

公式サイトのキャンペーン利用がもっとも安く購入できます。

 

最近のThinkPad E430のインタビュー記事もあるので、興味がある方は読んでみてください。

Thinkpad E480の実機レビュー。実際の使用感と購入金額をインタビュー!

2018.12.17

 

ThinkPadの各シリーズの比較はこちらを参考にしてみてください!

ThinkPadのシリーズ比較。おすすめのThinkPadはどれ?

2017.12.27

 

SPONSORED LINK

アフィリエイトnote