ブログ更新が途絶えるブロガーへ。ブログを毎日更新するための3つのコツ

blogger

「ブログ毎日更新する!」と活き込んで3日で更新が止まるブロガーは結構いますよね。
ブログ更新するのはコツさえ掴んで、しっかり習慣化させれば別に難しいことではないです。

別にプロブロガーでもないですが、ブログを平日毎日更新を継続できているので、そのコツをまとめておきますね。

記事案をとにかく用意する

まずは記事案をたくさん用意しておくことです。
記事案の用意をできている人は比較的多いかと思うので、説明することは大して多くないのですが、簡単にやっておくことをまとめておきます。

・記事案を最低100個程度出す
・記事案をジャンル別に分けてカテゴリー整理をする
・カテゴリー分けをしたうえで、記事案出しを再度行う

こうすることで、記事案が150~200件程度出るかと思います。
 

もっと丁寧にやるとしたら、出した記事案に対して「検索で狙うワードはなにかメモする」「検索ボリューム/競合性を調べる」などもしておくといいかと思います。

その日/週に書くブログを明確にする

これが意外と大事だと思っていて、その日にどの記事を書くか決めておくことです。
その日ではなくともせめて今週はこの記事を書こう、と決めておくといいです。

なぜかというと、何を書くか決まっていると、その記事のことしか考えなくなるからです。
記事案が無数にあるとどれを書けばいいか考えることから始まって思考が分散するので、思考の幅を適度に狭めるためにどの記事を書くか決めておくのはおすすめです。

例えばこんな感じ。

<3週目:12/12(月)~12/18(日)>
【金谷】商業施設を土地取得から建築依頼するまでの流れをまとめました!
【フリー】実績・コネ無しのフリーランサーがサイト制作案件を受託するための10のアイデア
【子育て】「天才」を読んで感じた子育てのための環境づくりとは?
【WEB】BASEで”自分のスキル”を販売してみます
【海外】子連れミュンヘンならデパートのキッズコーナーがおすすめ!

自分も毎日更新するのができていなかった時期もありますが、この日に何を書こうと決めていると書くのがすごく楽です。

まとめておおよそ書く

あと、おすすめの手段は週末にまとめて記事のおおよそを書いておくことです。
自分の場合は1記事のおおよそを30分程度で書けるので、週末に時間を2時間程度とってその週に更新する記事の大半を書いています。

なので、平日の更新日には画像を挿入したり記事を整えるだけで済むので、忙しい平日にブログ更新にかける時間は1時間以下で済むので相当忙しくない限り大丈夫です。

ということでまとめると、、、

  • その日に書く記事を事前に決めておく
  • 週末に記事の大半を仕上げておく

という感じです。

質が高い長文記事がいいわけではない

ただ記事の大半をそんな短期間で書くのは難しい、という意見もありますが、記事は長ければいいわけでもないです。
確かにgoogleのSEO対策を考えると長文のほうがいい面もありますが、長文でなくてもバズっている記事もあるし、目指すは短くても面白い記事です。

頭のなかでしっかり考えておけば、1時間ほどでも良い記事は書けるのでそのつもりで記事を書いてみてください!

1 個のコメント