自分がブログを毎日書き続ける理由。

books

イケダハヤトさんの「ブログ精神論」に乗っかって、自分もブログについて考えてみました。

なんのためにブログを書くのか?

まず、自分の場合は、このブログ以外にも、
学生向けに「学生団体へのススメ」とか、
海外情報発信メディアとして「Vecchio.asia」(更新遅れてる…)もやっています。

1つずつ目的は違うのですが、総じて言えることは、

「知るだけで変わるセカイがあるから」

人は知らないことのほうが断然多いです。
海外に無知の人だっているし、WEBとかさっぱりな人もいます。

もちろん知らなくていいことはあるし、それを選ぶのはその人自身。

ただ、「知るかどうか判断するほどのきっかけ」もなかったり、
「知りたくても知ることができない」という現状は変えたいなって思っています。

世界には素晴らしいものが溢れているからこそ、その一部を少しでも多くの人に伝えたいし、
自分が好きなものが誰かの好きになったら、とても嬉しい。


だから、「自分が素敵だと思えるモノや出来事、想いはもっと広めたい」から、
ブログを書き続けています。

そのなかでも、自分が特に好きな分野は、
・海外
・WEB(ざっくりまとめると)
・マンガ
なので、そういったことを中心に発信したいと思うのです。

もちろんブログだけじゃなく、日常生活含めてね。

ただ、どうせ届けるなら友達だけじゃなくて、ブログでたくさんの人達に届けたいし、
個人ブログから成長させて、ブログメディアを作りたいのが今一番やりたいこと。

次回予告「RSSで毎日チェックしてる。個人的に大好きなブログメディア5選!」


1 個のコメント