イケダハヤトさんの影響力を越えるには何をすべきか考えてみた。

ikehaya

事業を進めていくにあたって、影響力を持っておいて損することはほぼないです。
個人ではなく組織として取り組むことも多いので、個人の影響力を高めることはあまり考えていなかったのですが、組織も個人も両方伸ばせばいい、と思って、影響力を高めようと思いました。

個人で影響力/発信力があるといえば「イケダハヤトさん」
イケダハヤトさんの影響力を超えることを目指してまずは頑張ってみようと思います。

キャリアもやっていることも比較的近い

イケダハヤトさんを目標にした理由として、キャリアややっていることが近いんですね。

イケダハヤトの簡単なプロフィール/来歴

・早稲田卒
・ITベンチャー勤務。ソーシャルメディア活用に強い。Twitterが当時有名だった。
・プロブロガーとしフリーランスで独立
・アフィリエイトに取り組む。今は収益軸のひとつ。
・高知に移住
・子供が2人いる
・書生という形で独立したい若者を金銭面で支援
・土地を買ってなにか企て中

自分のキャリアとしても、
・早稲田卒
・ITベンチャーで長期インターンで勤務
・インターンや大学時代の活動を通してソーシャルメディアの影響力が強くなる
・ブログは昔から書いていた。一番更新していたのは世界一周のとき
・アフィリエイトが収益軸のひとつ
・フリーランスとして独立し、千葉の田舎の金谷に移住
・子供は1人。生まれた日がとても近い・・!
・田舎フリーランス養成講座で独立したい人をスキル面で支援
・土地を買う予定でなにか企て中

ということで、地方移住して独立しWEB関連で稼ぎつつ、地域関連の活動をしている、とやっていることが近く、極端な話、同じことをすれば、同等の影響力を持てたとしてもおかしくないわけです。

イケダハヤトさんの影響力はどの程度か?

じゃあ、イケダハヤトさんの影響力/発信力はどの程度なのか、を挙げておきます。

  • ツイートすればRTがつき、多いとRT50前後も普通にある
  • 魅力的な商品を紹介すれば年間500個以上売れる(例)ドルツ ジェットウォッシャー
  • 高知に移住したら取材が来る
  • 自分の地域に人を呼び込める
  • WEB/地域界隈だと知っている人が大半

WEB/独立界隈だと、フリーのライターの塩谷舞(しおたん)さんやライターのカツセマサヒコさん、元LIGでライターのさえりさんは有名で発信力はあると思うのですが、体感としてイケダハヤトさんの知名度があって、人を動かすという点では影響力があるよな、と。

イケハヤさんを超えるための施策はこれだ!

ということで、基本的に前置きが長いことで自分のなかで有名ですが、こんなことをしていき、影響力を高めていきます。

記憶に残る記事を生み出していく

別にブログのPVや収益を高めたいわけではないので、それらを主目的とした記事を増やすことはせず、記事本数はそこそこにします。
ただその分、記憶にしっかり残る記事を生み出していきます。

記憶に残る記事が生み出された結果として、バズが生まれることは比較的あるのと、そもそもある人の記憶に残っても周知されないと発信力は大きくならないので、ある程度のバズはほしいところ。

決して「バズ=炎上」ではなく「バズ=口コミが生まれる,共感から広まる」という意味合いです。

自分自身の取り組みをしっかり発信する

そもそも自分が何をやっているのか、周りに発信できているかというとそうでもなく、何しているんだろう、という感じですよね。
ということで「今何をしているのか」「何を考えているのか」をしっかり発信します。

ということで、金谷でやっていることやWEBメディア運営などでやっていることももっと発信していきます。発信量は大事。

より多くの人たちと接点を持つ

イケダハヤトさんは高知の山奥にいますが、イベント登壇や飲み会など意外と多くの人たちと出会っています。
また、ネット上でもいろんな方々とやり取りして、たくさんの人たちと接点があるからこそ、注目度が上がっている節もあるかと。

ということで、せめてイケダハヤトさんより多くの人たちとは出会っておきたいなと思います。

目標管理は「バズ記事本数/フォロワー数」

目標管理をどう設定しようか、と思ったのですが、まずは「バズ記事本数」を中心に追っていきたいと思います。
今までで一番取り組めていなかった点で、この部分が影響力を高めるうえで一番重要かなと。

あと、フォロワー数も影響力がどの程度上がったか判断しやすいのと、ブログで有名になりたいわけではないので、フォロワー数も追っていきたく、Twitterでの発信もしっかりしたいです。
Twitterはこちら⇒@ikechan0201

ということでまとめると、

  • 記憶に残る/人の心を動かす記事を週に1本書く
  • 日々やっていることの発信⇒週10本程度の記事更新
  • 個人的にイベントを開催する(詳細もう少し詰める)

をしていこうと思います。

今の自分のTwitterのフォロワーが10,800で、イケダハヤトさんのフォロワー数が70,800なので、約7倍。
年内に15,000フォロワー(月1,200増)、2017年に50,000フォロワー目指していきます。

何事も言っておいて損はなく、目標設定は大事だと思うので、この目標設定でひとまずやっていきます。

次回予告『WEB系フローランス志望が最低限読んでおくべきWEB系書籍まとめ』