オンラインフリーマーケット「Whytelist」が「LISTOR」に名称変更!iPhoneアプリもリリース!

listor

なんとオンラインフリーマーケット「Whytelist」が「LISTOR」と名前を変えてますね・・・!
たまにチェックしていたので、メルマガでさらっと書いてあってびっくり。
主に変更された点をまとめておこうと思います。

フリマ感覚で売買できるオンラインコミュニティ「LISTOR(リストア)」

名称が「LISTOR」になりました

listor-1

サイトのデザインなどが少し変わりましたが、大幅に変わったわけではないみたいです。
機能は色々と追加されている感じ。
ちょっとポップなデザインが結構好きです。

5000円以上のブランド品のみ

今まではブランド品に限らず、なんでも出品することが出来たのですが、

・特定ブランドの選択が必須
・最低出品価格が5000円

となりました。
確かに今まではなんでもあり過ぎたと思うので、
量を減らして質を高めることが結果的に量を増やすことになりそう。

iPhoneアプリがリリース!

アプリがあると暇なときに見れて嬉しいなーと思っていたので、
iPhoneアプリがリリースされて結構嬉しかったです。

そして、、、そのアプリがとても使いやすい・・・!!!

パソコンでチェックするよりもいいかも、っていうくらいにいいです。

そして、出品を考えている場合でも、手間なく出品できそうなので、
そういったことがしたい人にはとても良さそう。

「MONOCO」もアプリのほうが好きだし、
今後はスマホで気軽に購入する、といった流れが本当に生まれていきそう。

ECに限らず、スマホのほうがシンプルでさくさく進むことが多いので、
今後は各デバイスに対してどう対応していくか、がより重要になっていきそうですね。

その他にも、コンビニ・銀行振込に対応したり、
個人の好みに合わせてフィードが変わったり(これは前から?)
より自分にあった商品を購入しやすくなったなーと思います。

ついでに、今なら友達招待でギフトカードがもらえるらしいですよ。
ただ、1回の購入につき1枚しか使えないのでご注意を。

フリマ感覚で売買できるオンラインコミュニティ「LISTOR(リストア)」

SPONSORED LINK

pont

ABOUTこの記事をかいた人

山口 拓也

地方開拓家の山口拓也です。普段は千葉の金谷やいすみにいます。コワーキングスペースの運営とWEBメディア運営をしながら、田舎フリーランサーを増やしています。