人は誰もが期待と責任を背負って生きている。

自分がやりたいように自由に生きる。

やりたいことを大切にやることは大事だし、楽しく生きることは決して間違っていない。

ただ、人は誰もが期待と責任を背負っていることを忘れてはいけないと思う。


まず、親や家族からの期待。
大学卒業まで学費を出してくれて将来を楽しみにしている親からの期待。
陰ながら応援して見守ってくれている家族からの期待。

つぎに、周囲の友達や社会からの期待。
同じ夢や目標に向かって努力した仲間が離れていても頑張っている。
新しい環境でどれだけ立ち向かって結果を残せるのか楽しみにしている人もいる。
これからの若い世代がどの程度できるのか少なからず社会から注目されている人だっているはず。

そして、みんなが責任を背負って生きている。

元気で健康に生き続ける責任。
楽しく笑顔で暮らし続ける責任。
友達や大切な人を悲しませない責任。

自由に楽しく、やりたいことをやって生きても構わない。
でも、それは周りの期待に応えて、責任をとった上で成り立つこと。

少なくとも自分は、自由に生きることよりも、かっこよく生きることを選んでいきたい。

だからこそ、家族はもちろん、同期や後輩の期待には応えていきたいし、
社会からも注目されるくらいの行動と結果をしっかりと示したい。

100歳以上まで元気でいて、いい加減死ねよ、って周りから言われるくらいに生き続けたい。
今まで出会った人達が困ったときにすぐに助けられるくらいの強さを持っていたい。

人は誰もが期待と責任を背負って生きている。
自分が背負っているものの重みに気付いている人は強い。

だから自分の周りには強い人が多いし、強くあれる人を生み出していきたい。

そして、誰よりも強い自分でありたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>