2016年の株式投資の投資結果はプラス●万円でした!

invest

2年前から株式投資と投資信託をやっています。
昨年は投資信託の比重をやや高め、株式投資はピンポイントで稼げそうなタイミングだけに抑えました。

投資に使える時間も限られていたので投資信託にしたのですが、本当に託して放置なのでとても楽でした。

2016年の投資信託の収支はプラス3万円!

月3~5万円ほど積み立てて、大体60万円ほどを投資信託に回していました。
最終的な損益率は+7%となって、「プラス約3万円」でした!

購入していた投資信託は「ひふみプラス」という国内株式投資がメインの投資信託です。
そのため日経平均が下落気味だった2016年前半はそこまで伸びず、割とマイナスな時期も多く、損益率がマイナス5%になることも。。
 

投資信託と言っても変動は普通の株式とさほど変わらず、損益幅は-5%~+5%を行き来しつつ、2016年後半で日経平均も上がってきて、+5%をほぼ切らなくなってきたタイミングで、一旦売却しました。

トランプ政権になって相場が不安定になる前に売却しようと思って手放したのですが、結果的にその後ぐんと伸びていたので持っていたら収益は2倍でしたね。
まあ、リスク回避のための行動なので、全然良しです。

株式投資の収支はプラス14万円!

チェックしている銘柄が大きく下がり買い時になったときに買って、+5~10%になったら売却する短期トレード中心でやっていました。
結果はトータルでプラス14万円と比較的良かったです。

取引回数は合計27トレードです。
細かな売買も含んでいるので、大雑把にまとめると7回で、月に1回するかしないか程度の頻度でやっていました。
 

相当負けにくい状況でしか投資しなかったので勝率も80%と高かったです。
投資を1年以上して市場感がつかめてきたのはとても大きいなと思いました。

ただ短期トレードでチェックしている銘柄も少ないので、投資するタイミング自体が少なく、今年はその幅をもう少し広げたいですね。

2017年は「投資信託+長期投資」で。

今年も変わらず投資信託は続けていきます。
一時的にマイナスになることはあっても中長期ではプラスになることが昨年で実感できたので、今年も継続していきます。

また、自分でも銘柄選定を行っていき、株式投資でも短期トレードではなく長期投資を中心でやってみようかなと思います。

貯金があるなら投資信託したほうが絶対いい

貯金があるなら投資信託をしてみるといいと思います。

銀行に預けてもお金はほぼ増えないですが、投資信託なら勝手に数万円もプラスになるってお得でしかないです。
もちろんリスクを考えて、貯金の半分を投資に回して、残り半分は銀行に預けるのがいいと思います。
金額は10万円とか少額でもいいですし、むしろ少額スタートのほうが気が楽でおすすめですね。

中長期の投資だと9割がプラスになっていて損するリスクも低く、リスクを抑えればより確実に収益は出ます。そして、運用にかける時間は全くないので手間なし。

参考までに、自分が投資信託を始める前に読んだ書籍はこちら。

「投資信託って何か?」「投資信託の種類」など基本的なことが学べて難易度も高くなく、丁度良いです。

2017年はクラウドバンクにも手を出してみる

普段使っている証券会社はSBI証券で投資信託もそのなかで購入しています。
ただ今年はクラウドバンクもやってみようかと思い登録作業中。
クラウドバンクの予想利回りは中々高くて良い感じ。果たして本当にこのくらい収益が出るのかどうなのか試してみます。

そのうちクラウドバンクでの投資結果も発表するのでお楽しみに!