こんなイベントしてみたいな、というアイデアのまとめ書き

この前、ふとイベントやりたいな!と思って、なにか出来ないかな、と妄想しています。
なぜ急にイベント!?と思われそうですが、イベント運営は元々は好きで、人生の転機においてイベント運営をしていたことって多いなと思うのです。
(セミナーのような小規模というより、フェス規模の大きさのイベントがやりたい)

そして、イベントの熱量が好きで、サッカーの試合を本気でしているか、のような緊迫感と、広々とした空間を自由自在に使える自由度がいいな、と。
あれだけ盛り上がっていた空間がイベントが終わった後に静かになる時間もなんだか好きだなと今は思います。

とはいえ、どんなイベントだと楽しくて、関わる人、参加する人も楽しいかな、と思って、イベント案をひとまず考えようと思いました。

場所は金谷で

今住んでいる金谷でやるのがいいかな、と勝手に思っています。
単純に都内だと運営が大変そうなのと、イベントを通して町が1つになるとしたら、それはとても面白そうだなと思って、身近な金谷でまずは考えてみようと。

ビール祭り

昔からやろうと思っていて出来ていないビール祭り。
国際フェス「世界市」の会場と同じ場所で例年行われている「けやきひろばビール祭り」が本当に素敵で、あんなイベントを作ることができたらいいな、とよく思いました。
『けやきひろばビール祭り』

ただビールフェスなど同じようなイベントは多いので、その点が気乗りせず。
「ビール」という好きな人が多くて、誰もが陽気になれる要素がいいな、と思ったので、その要素は意識したいところ。

誰が来ても楽しめるようなイベントにはしたいんですよね。

国際フェス

やっぱり世界中に面白いモノは多いし、そういったモノを伝えるのはしていきたいなと。
正直、金谷でフェスやるときの難点としては、遠くて来るのが大変ということで、わざわざご飯だけで来るのは中々ハードル高いのが悩みどころ。

でも、今まで食べたことのない料理って一度食べてみたら面白くて、人生変わるきっかけにたまにはなるはず。

珍味フェス

ということで、珍味集めてみてもいいのかも。
ただ、個人的に珍味は好きじゃないので、珍味はやや乗り気にならない。

上と共通するのは”珍しさ”だから、珍しさを軸になにか考えるのは面白いかも。

47都道府県のとっておき

各都道府県で「これがおすすめ!」って何があるかあまり知らないので、そういった各地の名産を取り上げるのは面白そう。
メジャーな名産だけじゃなくて、ややマイナーで珍しいものも含めて。

特に、名産品というと”食”になりがちなので、こんなのもある、という珍しいモノを伝えるのも良さそう。

国が助成金を出して、活動支援などしていると初期の運営は少し楽になるかも、と思ったり。
やはり、良いモノを作ろうとすると資金と労力はかかるわけで、そのときに資金を調達する手段が多岐に渡っているのはいいです。
なにより、助成金を出して、活動を支援したい、と言っているのだから、国からのニーズはあるということで。

まぁ、助成金もらわないと運営できない仕組みって好きではなくて、あくまで自力で稼げるようにしよう派なので、あまり乗り気ではない。

地域活性を考えるワークショップ

一気に規模小さくなったけれども、田舎でやるとしたら、その田舎の特徴は活用したいなと思って。
久々にUSTで配信とかしながらやりたい。

単純にやりたいし話したいし考えたいけど、イベントの熱量は感じられないので、これはこれでやって、イベント案はまた別途考える。

海と山の町全体で宝探し

金谷って海と山の両方があるのは特徴のひとつで、ポケモンの赤、緑みたいだなと。
ポケモンといえば、毎年JRと一緒にスタンプラリーやっていて、反響いいみたいだし、それを町全体でやったら楽しそう。

スタート地点はKANAYA BASEにして、海側も山側も回って、そのなかにアトラクションも用意して楽しんでもらう。
1日完結じゃなくて、一定期間での開催だけど、収益性と実現可能度は高そう。

1日だけ本の街にする

どこかの街に本棚があって、週末には広い公園?に本がどっしり並ぶような場所があったような気がして、そんなことも良さそう。
やっぱり本が好きな人はどこにでもいるし、その本を題材にしてみるのも面白そう。
事前に本を寄付してもらって、ただの参加者というよりファンになってもらうようなことをするといいかも。

都心から観光要素で人を呼ぶような奇抜さじゃなくて、まずは身近な人たちがどんなことがあったら行きたい、と思うだろう、という小さなことから考えたほうがいいアイデアが出そう。

各店舗に棚を置くのは面白そう

オフィスグリコのような形で、店舗に棚をおいて商品を入れておき、販売管理だけ任せるの良さそう。
店舗の売上向上にもつながるし、小さな町なのに店舗や拠点が多いからこそ、その多さが価値になりそう。

わらしべ長者みたいな感じで、物々交換で店舗を回るとか。。

と、色々考えたけど、30分過ぎたので、アイデア出し打ち切り。

金谷でやることの課題

・とりあえず遠い
・車で来る人が多くなりそう

というのは前から分かっていましたが、改めて感じました。

もう少し考え続けてみたら、面白いアイデアが舞い降りてきそうな気がするので、別の機会に時間をとって考えようと思います。
むしろ面白いアイデアあったらぜひ話してください。

・・・以上、1人アイデア出しでした。