論理的思考だけではつまらない。面白さは無駄から生まれる。

「論理的思考だけではつまらない。面白さは無駄から生まれる」

仕事でもプライベートでも無駄なことを大事にしています。

タイトルにもあるように、効率性からは新しいモノは生まれにくと思っていて、
論理的に考えて、効率的に進めていくと、クオリティーや生産性は高くなり、
今までよりもスマートなモノが生まれるとは思います。

筋トレみたいな。体を絞っていく感じ。

ただ、より大きな成長であったり、もっと大きくなるときには、
絞っていくだけではなくて、より大きな吸収が必要だと思っていて、
脂肪が筋肉に変わっていくように、
無駄なことやどうでもいいことをたくさん生んで、かき集めるといいと思っています。

身近な例でいえば、ブレストみたいなアイデア出しがそうだと思うのですが。

ただ、大きなことをするときには、
ブレストみたいな小さい枠では足らずにもっと大きなことをしたくなります。

普段は行けないような遠い場所に行ってみたり、
接することがないような人と会ってみたり。
生活を反転させてみたり。

というわけで、いつもの枠からとりあえず飛び出すことをしています。

意味を考えて、論理的に正しいと考えることができてしまうと、
それはまだまだ枠におさまった考えだと思っているので、
理由は説明できないくらいの感覚に任せて動いています。

ということで、急な誘いが来てもスルーせずに相手してください・・・!