Amazonビジネスのメリットって?法人ならAmazonビジネス使うべき。

amazon-business

9月から日本での提供が始まったAmazonビジネス。
Amazonビジネスって便利なのか、実際どんなものか使ってみました!

感想を一言で述べると「移行の手間少ないし、みんな移行したらいいよ!」です!
Amazonビジネスのメリットをまとめておくので参考にどうぞ。

内訳が一覧で見れる!利用金額もすぐ分かる!

Amazonって1ヶ月でどの程度利用したか金額確認するの不便ですよね。
不便というか履歴などから確認する術はなかったはず。

ビジネス利用の場合、仕訳をする必要があるので注文内容の把握をする必要があるのですが、それらをメモする箇所もあるので、月末に仕訳するとか内容確認するのも楽です。
メモ用の項目も追加したり削除したり、自由自在です。

amazon-business1

アカウントを追加できる

組織で仕事するうえでメンバー用アカウントを用意することもできます。
今まで組織でAmazonを使うときの手段としては、

  • 個人アカウントを共有する
  • 専用アカウントを用意しみんなで使う
  • 個々人で買ってもらい月末に精算
  • 個々人にクレジットカードを用意する

とかかなと。

ただ別でアカウントを作っても切り替えが手間だったり、プライムにしていなくて使いにくいときがあったり、ベストな手段じゃなかったんですよね。

ただAmazonビジネスならメンバーのアカウントを追加できるので、1つのアカウントで完璧に管理できます。
そしてプライム同様の特典があり送料無料/お急ぎ便無料で使いやすさも変わりません。

Amazonさんありがとう。

Amazonビジネスには他にも便利な機能がたくさん!

その他にも法人向けならではの機能がたくさんあります。

決済確認の機能

高額な発注やその他発注において、決済者の確認を取ることが可能です。
メンバーの発注確認をしたいときにはとても便利。

月末締め翌月末払い

キャッシュフローが気になる人には地味に嬉しい機能。
日本ならではの機能だそうで。

請求書の発行

お堅い中小企業にはあると嬉しい機能。
 

といった具合にメリットしかなく、Amazonビジネスとても便利です。

仕事でAmazonで買い物する人は多いかと思うので、Amazon使っている人はAmazonビジネスに切り替えるのおすすめします。