月間3000万PV越えのWEBメディア媒体をまとめてみました

以前、『月間1000万PV級のWEBメディア媒体をまとめてみました』の記事を書いて反響が良かったので、その第二弾をやってみることにしました。
今回は「月間3000万PV越え」ということで、3,000万~6,000万PVを目途に紹介していきます。

この規模感になると知っている人も多くなるはず。

TABI LABO:月間3,000万PV~

tabilabo

バイラルメディアとして話題になることも多かったTABI LABOですが、昨年には月間3,000万PVを越えて現在はもっと高い数値になっていそうです。
TABI LABOは広告記事にクレジットを付けているのですが、そのクレジットが「PR with LOVE」ととてもお洒落に載せていて工夫したなぁと。

確かに、広告クレジットは付けているし、決して小さい訳ではないけれども、広告っぽさを感じさせずクレジットを付けています、という絶妙なグレーゾーンを突くのがとても上手いな、と思います。
バイラルメディア=パクリメディアのような扱いを受け(実際そういった面は多いですし)、ブームはやや落ち着いたと思うのですが、TABI LABOはそのなかで悪い点はしっかり直し、より良いメディアへと成長させ今後も伸びていきそうな気がします。

短期間でここまで成長させられるなんて普通に考えてTABI LABOはすごいな、と思います。

URL:http://tabi-labo.com/
参考:『TABI LABO 月間400万UU / 3000万PVを達成し、共同編集長に佐々木俊尚が就任』

ダイヤモンドオンライン:月間約3,700万PV

diamond

ダイヤモンド社のビジネス情報サイト「ダイヤモンドオンライン」。
「週刊ダイヤモンド」などの雑誌をコンビニで見かけたことがある人は多いのでは?

サイトの月間記事更新本数は500本と決して多くはなく、UUは500万UUでした。
1人あたりのPV数が高く、記事のページ分割でのPV増は少なからずありそうですね。

雑誌購入経験者の読者が85%と多いことから、雑誌との連動性や雑誌からの誘導も強いようです。
※これらの情報は媒体資料をもとにしています。

URL:http://diamond.jp/

ライフハッカー:月間3,900万PV

lifehacker

WEBメディアといえばメディアジーン。
メディアジーンの看板メディアのひとつ「ライフハッカー」。

(昔、メディアジーンのような会社を作りたい、と密かに思っていました)
知名度は大分高いと思っているのですが、ソーシャルメディア上での露出が多く印象に残りやすいのか、PVだけでみると果てしなく高いというわけではないんですよね。
メディアジーンのメディアは好きなので、今後の展開楽しみにしています。

URL:http://www.lifehacker.jp/

Menjoy!:月間約5,000万PV

menjoy

オトコを楽しむための女性マガジン「Menjoy!」はライフハッカーを越え月間5,000万PV。

ライフハッカーの『「Credit Karma」CEOのケン・リンの仕事術』よりも、Menjoy!の『篠田麻里子やトリンドル玲奈も!「男が好きな●●」が流行る理由』のほうが、より多くの人たちが興味あるんだ、ということですね。

いや、間違いない。
なんとなく篠田麻里子ってあるしついクリックしてしまう人は絶対少なくないはず。
そして、仕事術より恋愛に興味ある人の割合のほうが多分多い。

どちらがいいというわけではなく、そういったことを事実として理解しておくことは大事だなと思います。

URL:http://www.men-joy.jp/

ロケットニュース24:月間約5,500万PV

rocket

ネット好きに人気がある「ロケットニュース24」。
ネット界隈だと有名ではあるものの大衆的に知名度は高くないと思いきや、意外にもPV高かったです。

流入元をみてみると、記事配信先からの流入、検索流入、ソーシャルからの流入とバランスよく集めており、そのなかでもやはりソーシャルはやや高め。
ソーシャルでバズっていて記憶に残っている記事というとロケットニュースのときはやや多いなぁ、という所感。

URL:http://rocketnews24.com/

ハウコレ:月間6,000万PV~

howkore

恋愛とメイクのハウツーサイト「ハウコレ」。
やはり恋愛、メイクネタは強いですね。
ついでに、MERYは月間2億PVとのことです。
こういった女性向けメディア運営に関わっていたのですが、検索ボリュームが大きくて驚きました。

そういえば、ハウコレって運営元どこなんだろう、と思ったら、株式会社Donutsでした。
10秒動画のMixChannelやソーシャルランチの運営、ゲームアプリの開発を行っている企業です。

URL:http://howcollect.jp/
参考:『女子向け恋愛とメイクのハウツーサイト『ハウコレ』が、月間6,000万PVを突破!』

(おまけ)村上さんのところ:開始1ヶ月で3,000万PV

murakami

作家の村上春樹さんが読者からの質問に答える期間限定の特設サイト。
回答がユニークだったことで、ソーシャル上でも見かけることが多かったです。

今はもう公開終了してしまったのですが、1ヶ月で3,000万PV獲得したようです。

参考:『「村上さんのところ」開始1ヶ月で3000万PV、回答も1000通突破』

WEBメディア単体での運営ではなくなる

ダイヤモンドオンラインでは雑誌があるなど、、WEBメディア単体で運営していないケースがこの規模感だと増えてきました。
オフラインになにか持たずとも、メディアジーンのように複数のWEBメディアを運営し相互に提携する、アプリやその他WEBサービスとの連携をとる、などやっているケースは多いかと思います。
ソーシャルメディアもWEBメディアの一部と言えそうですが、アカウントやサイトが別であるという視点で別モノと考えると、ソーシャルメディアアカウントの影響力が強いケースがあることも特徴と言えそうです。

次は、1億PV越えのWEBメディアをまとめたい、と思います。

PVだけでなく掲載料金も知りたいときにはWEBメディアの媒体資料をチェック!

WEBメディアの媒体資料をみることで、掲載料金や記事広告費も分かります。
それらは各メディアごとに確認してもいいのですが、正直手間ですよね。

そこでおすすめなのが、マーケティングサービス・広告媒体資料の検索サイト「資料JP」です。

WEBメディアの媒体資料やマーケティング資料がまとまっていて、情報収集には最適です。

詳しくは以下の記事でもまとめているので、よかったら参考にしてみてください!
『WEBメディアの媒体資料を読み漁るなら「資料JP」が半端なくおすすめ!』