オンラインフリマ「Whytelist」を使って名刺入れを買ってみた。

みなさんはオンラインフリマの「Whytelist」をご存知でしょうか?

whytelist_logo

Whytelistは買う人と売る人の顔が見えるフリーマーケット型のオンラインモールです。
それぞれのアイテムたちが思いの詰まったエピソードとあわせて紹介されます。(Whytelist HPから)

このWhytelistを使って買い物してみたので、その感想をまとめておきたいと思います。

オンラインフリマってどんな感じ?

前々からお洒落なモノがたくさん出品されていて、ずっとチェックしていたんですが、
サイトと出品されている商品はこんな感じ。

whytelistの商品

サイトを見てもらえると分かるのですが、結構いいんです!
若者がユーザーの中心だからなのか、自分が欲しいと思うモノが多いです。

自分は普通のフリマにもよく遊びに行くことや参加することもあったのですが、
年代がちょっとずれていてピンと来ないのと、
商品もごっちゃになっていて分かりにくくて、ほとんど買うことはありませんでした。

Whytelistだと商品もしっかりと確認することができて、
カテゴライズもされてて分かりやすく、なによりフリマだから安い!


名刺入れを買いました

いいなーと思うことはあるものの、そこまでファッションにお金をかけないので、
服やバッグなどを買うことはなくて、いつか使おう、と思っていたら、
ちょうど名刺入れが壊れてしまって、新しい名刺入れがほしいなーって思っていたときに、
Whytelistに出品されていて、名刺入れを買ってみました!

whytelistで買った名刺入れ

この名刺入れは1700円でしたー!

名刺入れの相場を知らないのですが、こういったデザイン名刺ケースは2000円以上するのかなと。。
送料も含んであるので、実際は1500円以下くらい。

ついでに、中古も多いですが、新品もあります。
この名刺入れは新品で、要らなくなったというよりビジネスでやっているかたみたい。

商品数はそこまで多くはないため(1000点ないくらい?)
毎日チェックするというより、たまにサイト見たり、メールで情報チェックするくらいでちょうどいいです。
逆に、たまにチェックして掘り出しモノ探すくらいが自分は好きです。

というわけで、オンラインフリマ「Whytelist」に興味持った人はぜひぜひ。
モノに宿ったストーリーをシェアするオンラインフリマ「Whytelist」