自分の仕事を発信するということ(最近しているお仕事)

Boys Laughing Whispering and Telling Secrets

自分の仕事や活動を発信するということは、
起業や開業したばかりのときには比較的大事なことだな、と思います。

もちろん職種によるので、全ての人に言えることではないですが、
クラウドソーシングや紹介で仕事を受けることが多い自分にとっては結構重要です。
(とか言いつつ、しっかりしていなくてすみません。。)

たとえ情報発信して仕事を得るインバウンドマーケティング的なことでなくても、
企業のブランドや信頼のために情報発信することはとても良いことだと思うのです。

ということで、自分がしている仕事をまずは伝えようと思いました・・・!
興味あるひとはぜひぜひ。

サイト制作しています

収入の半分くらいがサイト制作です。
今月が比較的多くて、合わせると30万円程度になります。

本当は制作実績として紹介したいのですが、
まだ公開していなかったり、情報開示できない案件もあるため、
あまり公に紹介できないのが残念。。

フリーランスになった半年前はサイト制作をする気はなかったのですが、
需要があるのと単純に楽しいしスキルアップにも繋がるので、案件が来たら大抵受けています。

自分で言うのもあれですが、結構お得な価格でやっています・・・!

ただ最近は、サイト制作がしたくて個人でやっているわけではないので、
請け負う案件数は月2件までにして抑えていこうと思っています。

サイトの運用/マーケティングのコンサル・サポートしています

今住んでいる金谷にある企業のサイトなどの運用・コンサルなどしています。

WEB全般はなんでも幅広く請け負っていて、新しいページの制作からSEO対策、
twitterなどの運用からポスターなどのデザインもやっています。

それ以外では、マーケティングのコンサルのお手伝いもしていてレポート作成をしています。

ライティングしています

SEO対策からコンテンツづくりの記事まで色々と書いています。

安定して案件があり、仕事内容も精神的負担が少ないので、結構好きです。

サイト制作などは案件次第で負担や難易度が変わったり、
クライアントが変われば、コミュニケーションコストも比較的高くつくため、
お得意先みたいな感じになっていて、とても仕事がしやすいのです。

ブログ書いています

このブログもやっていますが、「学生団体へのススメ」もやっています。

ブログではほとんど稼げていません・・・!

稼ぐ気があるのですが、結構時間がかかっています。。

元々、短期的に稼げるのではなく、時間がかかるというのもあるのと、
自分でやっているため、どうしても他の仕事を優先していて、優先順位が下がっています。。

ここらへんを今後はもっと注力していきたいところ。

試しに書いてみたけれども、まだまだ抽象的ですね・・・!笑

でも、少しでも自分がどんなことをしているのか伝えることで、
なんとなくでもいいから理解してもらったり、信頼に繋がればいいなーと思います。

フリーランスのかたや起業したばかりの人、
社会人のひとたちも自分の仕事を発信してみてはどうでしょうか?

ご意見・ご感想などあればFacebookページでぜひ!

SPONSORED LINK

pont

ABOUTこの記事をかいた人

山口 拓也

地方開拓家の山口拓也です。普段は千葉の金谷やいすみにいます。コワーキングスペースの運営とWEBメディア運営をしながら、田舎フリーランサーを増やしています。