「山口拓也の鞄持ち(お手伝い)」を募集します。

<<応募多数により6~8月の募集は締め切りました!>>
今後も定期的にやりたいと思うので、興味ある人はフォームにて申し込みをしていただければ、募集再開時に連絡します。
また、まるもやPonnufの採用を別途行っているので、よろしければそちらも併せてご検討ください!

話の発端は、まるもの新企画のブレストMTGにて。
「池ちゃん(自分のことですね)の鞄持ちを募集したら結構集まりそう」という案が出まして、やってみようと。

正直、鞄持ちとか募集するほどのレベルではないですし、反応ないだろ、と思っていたのですが、試しにツイートで反応を見てみたところ地味に返事があったのでやってみることにしました。

確かに身近で仕事することで教えられることはあるだろうし、なんだかんだ金銭的にお得な仕事にはなるので、WIN-WINな関係にはなるだろうと。

鞄持ちと言っても普段はリュックなので持つ鞄はありません(笑。
なんでも屋、お手伝いみたいなポジションだと思ってもらえれば幸いです。

鞄持ち(お手伝い)の仕事内容

できそうなことなんでもお願いしたいです。
具体的には、

  • スペース運営業務の手伝い
  • 提案資料の作成
  • SNSの運用
  • メールの返信
  • 記事作成

など。

普段から採用活動を行っていて、自分以外のメンバーで出来ることは任せていて、自分が今やっていることの8割は自分でしかできない/自分がやるべきことでもあるんですよね。

ただ残り2割程度は任せられるし、まずはそこから任せていこうと思っています。
たった2割ですが、週5日労働のうちの1日ですから結構大きい。

仕事の任せ方ですが、自分の場合は、週末に1週間のTODOを全部洗い出しているので、
・そのTODO一覧のなかからできることをやる
・突発的なタスクに対応してもらう

にしていきます。

仕事時間は「午前中の3時間」

任せられる仕事がそこまでないと思うので目安は3時間ですが、できる仕事があればどんどんやってもらいたいです。

3hの使い方として、
・確実にできる仕事1.5h
・挑戦してみたい仕事1.5h~

で考えています。

根本として仕事の負担を減らすことが目的なので、確実にできる仕事で価値提供をしてもらい、余った時間で、挑戦し成長できる仕事をしてもらいたいです。

後者の仕事は1.5h以上あるので、やりたければ存分にやってもらえると嬉しいですが、成果なり形ができないと評価できないので、稼ぐことより成長的側面で使ってもらいたいです。

確実にできる仕事で3hでもいいのですが、それだと成長要素が少なく、身近で働いて成長したいというニーズには応えられないので、挑戦してみたい仕事を必須にしました。

報酬は「月6万円+プロジェクト報酬」

前者の月6万円は「確実にできる仕事」に対する報酬で、「挑戦してみたい仕事」の報酬をプロジェクト報酬としました。
突発的なタスクに対応してくれるということで「時給2,000円相当とし月6万円」と算出しました。

プロジェクト報酬の算出方法については以下のように考えています。

  • タスク取り組み前に報酬金額の見積もりを共有する
  • ほぼ成果報酬型としタスクが無事に完了出来たら報酬をもらう
  • 完全に達成できてなくても完成度合いで報酬は支払われる
  • もし見積もりができないなら、タスク完了時に山口が勝手に判断する

報酬見積もりの作業自体が工数になるので自分自身で考えてもらいたいです。
もちろん出来なかったら0円です。
(と言いつつ頑張りを評価して少なからず出そうと思っているけど、、)

お金を稼ぐというより、
・難易度が高い仕事に挑戦する
・見積もる経験を積む

ことで成長してもらいたいので、前者であれば見積もりを捨ててやってもいいですし、タスクが完了できずとも見積もるスキルが付くだけでも十分にプラスなのかなと。

金谷に住むことになります

金谷に住むことになるので、家賃などの滞在費がかかります。
こちらを全額免除してしまうと結果的にコストが合わなくなるので、半額負担とさせていただきます。
1ヶ月の家賃/光熱費など総額4万円ほどとなるので、「2万円」を家賃代として負担してもらう予定です。

そして、金谷在住者でも興味ある人はぜひご応募ください!
家賃負担などはしませんが、外部から来る人だとコストがかかるため、金谷在住者のほうが採用しやすいです。
仕事事情も分かってくれていると思いますし、自分自身もどんな人か多少分かっているので。

金谷在住者から申込があったら、部屋の空きがあまりないのと、仕事のやりやすさから初回は金谷在住者になる可能性は高いです。
※金谷在住者からの申込がない可能性も大いにあるので気にせず申し込んでください

その他募集要項はこちら

ざっくりになりますが、募集要項をまとめましたのでご確認ください。

期間は2週間~1ヶ月にて

最低2週間、最大1ヶ月で行う予定です。

相性が良ければその後も仕事をお願いできればと思うのですが、より多くの人と関わりたいと思うので、この制度としては1ヶ月間を最大とし、継続して依頼したいときには別途お願いしようと思います。

また、平日5日間の午前中を拘束時間としますが、
・週4日でお願いしたい
・用事があって休みたい日がある
など柔軟に対応できるのでその点はご安心ください。

時期:6月頭~8月末

2週間~1ヶ月間となるので最低3名、最大だと6名になります。
先着順で日程を埋めさせてもらおうと思っています。

こんな人に来てもらいたいです!

どんな人に来てもらいたいか、をまとめておきます。

・20代で頑張っている人/頑張ろうとしている人
・人と交流するのは割と好き
・簡単なコーディング、デザインはできる
・ライティングは問題なし
・言われたことは大体頑張ればできそう
・成長意欲は高いほう
・ブログやtwitterで発信している
・田舎フリーランス養成講座の受講生以上のレベル

スキルや経験が少ないと任せられる仕事は少ないのでその点はご了承を。
午後とか空いた時間で自分ができないことをできるようになるべく成長してください!

採用までの流れ

1.応募フォームより応募
応募フォームの内容により審査をさせていただきます。
本当は選考理由などをしっかり書いて返事したいのですが、そこまで書くことはできず、一方的に断る形になるかもしれませんのでご了承ください。

2.オンラインにて面談
オンラインで一度話させていただき、お互いによければ決定になります!
短期間ではあるので一度の面談にて合否の返事をさせていただきます。
もちろん面談を通して、やるかどうかを決めていただいても構いません。

なんだか上手く活用してください!

自分自身まだまだ未熟ではありますが、駆け出しのフリーランスや大学生より経験やスキルは積んでいますし、一緒に関わる人の視野を広げ、スキルアップにつながることはできるのかなと思っています。

もし自分がまだ若くて、自分よりスキルや経験がある人に短期間で学びに行けるチャンスがあったら、(むしろ今からでも)学びに行きたいなと思っていて、この企画が誰かにとっての成長の機会になれば嬉しいです。

とは言え、お互いに重たすぎる企画だと関わりにくいと思うので、気楽に応募してください!

それでは、ご応募お待ちしています!

鞄持ちではなく、コワーキングコミュニティ「まるも」のメンバー募集も始めたので、中長期的に関わりたい方はそちらにどうぞ!
(どちらも興味がある人は、自分に合っている/より興味度合いが強いほうにてお申込みください)

SPONSORED LINK

アフィリエイトnote

ABOUTこの記事をかいた人

山口 拓也

地方開拓家の山口拓也です。普段は千葉の金谷やいすみにいます。コワーキングスペースの運営とWEBメディア運営をしながら、田舎フリーランサーを増やしています。