山梨の都留にあるゲストハウス「ぽっぽや」は家族連れにおすすめの宿

poppya1

山梨の都留市に出張で行ってきました。
都留市のかたの紹介で泊まったのは「ゲストハウスぽっぽや」

2017年秋にできたばかりの新しいゲストハウスです。
家族連れでの宿泊だったので大丈夫かなと思ったのですが、問題ないどころか中級ホテルよりも快適に過ごせるほどに良かったので本当におすすめでした。

都留で宿やホテル探しをしているかたは参考にどうぞ。

ゲストハウスぽっぽやって?

poppya4

ぽっぽやはご主人が電車の車掌さんで、電車好きが泊まると楽しい、電車がテーマのゲストハウスです。

とは言っても、電車好きでなくても快適に過ごせますし、その他の魅力だけでも十分なほど。
ただ息子が電車好きだったので、魅力二倍で最高でした。

電車をテーマに遊び心満載

poppya2

電車をテーマに至る所に電車のおもちゃが置いてあったり、楽しめるアイテムがあります。
1番の目玉は、宿泊車両があるところでしょうか。

中は普通の部屋にはなりますが、電車に泊まるような感覚もあって子供は喜ぶはず。

プラレールもあって、電車のおもちゃもある

s_train

子持ちにとってプラレールが存分にあって、部屋にも電車のおもちゃがあったのは嬉しかったです。

  • 共有スペースにはたくさんのプラレール
  • 子供向け電車のDVDのレンタルあり
  • 絵本の貸出もあり

など、子どもが飽きずに楽しめるコンテンツが満載でした!

共有スペースから駅と電車が一望できる

電車の音がするたびに窓に駆け寄る息子の晴太

電車の音がするたびに窓に駆け寄る息子の晴太

窓を開けるとすぐに電車が見えて、その景色も中々よいです。
都留の電車は色鮮やかで見ていて楽しかったです。

ただ電車の音は頻繁に聞こえるので、電車嫌いな人はやや煩わしいかも。
 

まだまだ改良中で「部屋まで子供が自分で運転できる電車を用意してつなげよう」とか、「試運転ができる運転室をつくる」とか、色々とまだ準備段階の設備もあって完成が楽しみです。

家族向けの配慮もあり、子連れにもおすすめ

ぽっぽやの魅力は電車だけでなく、子連れの家族でも快適に泊まれるところ。
奥さんが子連れでゲストハウスに泊まった経験があったことから、ゲストハウスに対する理解や気になるところをしっかりフォローしていて本当に快適でした。

快適に入れるまん丸風呂

furo

ゲストハウスって「湯船はなし/あってもシャワー」であることが多いと思うのですが、なんとお風呂が良い感じ。
お洒落なのでなんだか入っていて楽しかったです。

シャンプー類も子供向けシャンプーから化粧落としまで揃っていて配慮抜群。

女性向けパウダールームも完備

room

ドライヤーや化粧できるスペースもあって快適そうでした。
男性なので快適さ具合は語れないのですが、こういったスペースがあると女性にとっては嬉しいはず。

ここまで配慮が行き届いているともはや中途半端なホテルよりも断然良いレベル。。

こたつ付きの共有スペースもあり

s_kotatsu

部屋以外にのんびりできるスペースがあるのがとても良かったです。
やはり部屋で寝ている人がいると作業しにくいので、部屋とは別に過ごせる空間があるのはポイント高め。

部屋も事前にストーブで暖めておいてくれるなど、本当に素晴らしすぎました。

朝食も美味しくいただきました

breakfast

朝食付きで朝は美味しくご飯をいただきました。
田舎だと朝食が食べられるお店が意外と空いていないので、宿でコスパ良く食べられるのは嬉しいところ。

ゲストハウスぽっぽやの概要

宿ぽっぽやゲストハウスの詳細はこちらです。

  • 住所:山梨県都留市
  • アクセス:都留市谷村駅から徒歩30秒
  • 料金:1泊2,500円~
  • チェックイン:17:00~22:00
  • チェックアウト:10:00まで
  • 予約方法:Airbnbから予約可能

オープンしたばかりということもあり、破格の安さです。
サービスの質を考えると5,000円以上でも泊まってもいいと思えるし、アクセスも良く雰囲気も良く本当に文句なしに良い宿でした。
 

ということで、もし都留で宿泊するならゲストハウスぽっぽやにどうぞ。
家族連れはもちろん、お一人でも友達同士でも快適に楽しく泊まれるゲストハウスです。

都留で宿泊先を探しているかたはぜひ「ぽっぽや」をチェックしてみてください!

SPONSORED LINK