エックスサーバー、SIXCOREユーザー必見!表示速度を向上させる「mod_pagespeed設定」はONにすべし

man_server_mod_pagespeed_1

ただの宣伝メールかメンテナンスの連絡か、と思いきや、、、
エックスサーバー、SIXCOREユーザー宛にとても有益な情報が届いてました。
※エックスサーバーもSIXCOREも運営元は同じ会社です

【国内初!Webサイトのコンテンツを最適化し、表示速度を向上させる「mod_pagespeed設定」機能追加のお知らせ】

こちらの件名のメールが来ていたら、スルーせずにしっかり確認しましょう。
たった数分でできる簡単な設定だけで、サイトの表示速度がかなり改善されます。

「mod_pagespeed設定」って?

Google社により開発された拡張モジュール「mod_pagespeed」を使用して、Webサイトの表示速度を向上させる機能です。
「mod_pagespeed設定」を有効にすると、ファイルを圧縮してデーター転送量を削減する、同種のファイルを一まとめにして無駄な通信を削減するなどの最適化処理を実施します。
この最適化処理により、Webサイトにアクセスしたブラウザはページのロード時間を短縮できるため、Webサイトの表示速度改善を期待することができます。
(SIXCORE)

簡単にまとめると、設定ひとつでサイトの表示速度が変わるよ、という話です。

実際に本当に改善されるの・・・?

「mod_pagespeed設定」の変更は管理画面から数クリックで簡単に変更できます。
詳細はメールやHPにて確認してみてください。

運営している幾つかのサイトがエックスサーバー、SIXCOREの両方に入っているので試してみました。

一番早くなったサイトに関しては、表示速度が1秒ほど早くなり、体感速度的にも断然違うほど。
ただ速度がほぼ変わらないサイトもあり、決して全てに該当するわけではない感じかと。

とりあえず、やっておいて損はない設定です。
むしろ必ず一度は試しておいたほうがいいほどお得で大事な設定かと・・!

また、設定の切り替え自体、とても簡単にできて不要だと思えばすぐにオフにできるので安心です。

ということで、メール届いていたけど無視していた、サーバー使っているけど気付かなかった、という人は今すぐ設定変更しておきましょうー!