自分にとっての幸せを考えてみる。

happy

最近「幸せってなんだろう」「なにを幸せに感じるだろう」って考えてます。

@ikechan0201

そんなことを考えてきたときことの1つを自分でツイートしてみて、
自分にとっての幸せってなんなのか、考えてみました。

・美味しいご飯を食べる
・好きな音楽を流したい場所で流す
・好きな人たちとやりたいことをやる
・海外旅行も興味ある
・学生向けになにかするのはやっぱり好き
・文章書くのは嫌いじゃない
・戦略考えるの好き
・最近は将棋にはまってる
・好きな人と過ごす時間
・朝まで飲む時間を気にしなくていい飲み会
・国際フェス「世界市」当日の雰囲気
・マンガを読む

とかとか。

挙げだしたらきりがないし、ここらへんで止めておきます。

ただ、やりたいことや幸せってときと場合によって変わるし、
「これが自分の幸せ!」ってずっと言えるわけじゃないと思うのです。

もちろん就活とか、社会に出て1つの道を選ぶときには、
「自分がやりたいこと」を定めて、それに沿った道を選んで進んでいくと思うんですが、
幸せもやりたいことも好きなことも変わるんです。

つまり、自分にとっての一番の幸せがなにか、って聞かれると、
なんだろうなーーと考えるようになった今日この頃です。

別に1つに絞る必要はないから、
たくさん働いて、たくさん遊んで、たくさん寝ればいいのかなと思います。

でも、もっとやり遂げたいと思うけど力不足なことはたくさんあって、
もっと遊びたいなーーなんて思うこともあり、
じゃあ全部頑張ればいいけど頑張るのにも力は必要で、人生大変だな、と!

でも、1つ言えることは、やりたいことも幸せに思えることもたくさんあって、
どの道を選ぶのがいいか分からないけれど、どの道を選んでも幸せになれるということ。

だから、後悔しないように、気持ちが変わったときには道を変えれるように、
ちゃんと自分と向き合い続けていこうと思います。

ついでに、今までは自分のなかで、
「やりたいことがビジネスで仕事をすることが幸せに直結する」
というのがあったんですが、最近はそうでもないです。
(ベンチャーとかスタートアップにいる人ってこーゆー人は多いと思うけど)

別に仕事にやる気がなくなったとかではないんですが、
昔よりは金銭的に余裕が出たのか、仕事内容なのか、昔よりモチベーションが下がったのは事実。
でも、スキルは上がっているし、元々高いモチベーションだから大して問題ないし、
ビジネスで大事なことは不調なときでもちゃんと成果を出すことができることだと思うので、
この機会に自分の気持ちや状況に左右されない環境づくりをしようと思います。

ご意見・ご感想などあればFacebookページでぜひ!