この秋に行ったイベント「ニューアコ」「しゃらく祭」「世界市」

秋でイベントや行事が多くて、毎週末どこかに行っていた気がします。
9月は仕事が結構忙しく、10月になって大分落ち着いてきました。

ブログを書く余裕は持っておきたい今日この頃。
出掛けた記録ということで、さくっと行ったイベントのメモを残しておきます。

ニューアコースティックキャンプ

newaco

いわゆる夏フェス。
普通のフェスに比べて大分ゆったりしていて、フェスというよりキャンプ。
というか、実際にキャンプしていたし、キャンプという感じ。

深夜のCaravanのアコースティックライブは気持ち良かったし、渋滞に巻き込まれたけどドライブも楽しかった。
大人数でフェスに行くって楽しいなーと思いました。

しゃらく祭

sharaku

金谷で開催された音楽祭。
会場が山の上で登山に30分以上もかかるのです。
規模はとっても小さいのですが、岩山で音がいい感じに聞こえて素敵。

ニューアコもしゃらく祭もアーティストというより雰囲気という感じで、音楽の楽しみ方として空気を楽しむ、というのが共通項のひとつとしてあるなぁと。
昔は全力で楽しむようなライブが好きだったけど、最近は気持ち良く流れる音楽がちょうどいいです。

世界市

sekai

自分が立ち上げた国際フェス「世界市」も今年で7期となりました。
自分と同時期に活動していたメンバーはほぼおらず、活動にも全然口出していなかったので、本当にOBみたいな立ち位置になった気がします。
フェスを開催するのは結構大変で、それが今でも続いていることはとてもすごいな、と。

フェス運営をしていたときのフェス当日はとても刺激的で楽しくて、あの気持ち良さと感動は味わえない、ってくらいに最高で、それはお客側では味わえないことで、運営としてずっと関わることで味わえる気持ち良さ。
それをまた味わいたい、という想いがあるから、それが今でも原動力になって頑張れる、ということをいつも再認識させられます。

思いつきだけど、「大人の学園祭」って面白そう。
学生に学園祭があるように、会社員にも祭りがあってもいい。
会社祭ってださいからネーミング変えたいけど、部署ごとに企画出したり、複数の会社で協力してやってもいいと思うし、なんか面白そう。

採用や会社の認知度アップにつながりそうだし、そんなことをしてみたい。
まずは、そんなことが企画できる規模の会社にしていこうと思います。