簡単におしゃれなアンケートが作れるツール「CREATIVE SURVEY」が便利!

creativesurvey

今までイベントのアンケートはGoogleフォームを使うことが多かったのですが、良さげなアンケート作成ツールを教えてもらい、試しに使ってみました。

CREATIVE SURVEY

おしゃれなUIだと答えやすい

creativesurvey1

とりあえずサンプルを見てみてください。

「ECサイトの商品写真アンケート」
https://creativesurvey.com/reply/5d1375f1b8bfb686ba685b57e0a3e3

「カフェでのアンケート」
https://creativesurvey.com/reply/39b6a674c679b52da5ac79c7beb6a8

「イベントへのフィードバック」
https://creativesurvey.com/reply/aaf5ac62f46864102754ee3a8f495e

・・・おしゃれ!!

UIがいいと回答しやすくて、回答率もやっぱり変わります。
また、画像選択ができるなどGoogleフォームや紙では難しいこともできます。

あと、アンケートの項目考えて作るの手間、、、ということもあると思うのですが、上のアンケートはコピーして使うことができるので、導入の手間もほとんどありません。

特に、1つ目の「ECサイトの商品写真アンケート」を試してもらうと分かりやすいのですが、今までのアンケートでは難しかったような、写真を使ったアンケートが導入できることはとても便利だと思います。

データ解析もしてくれる

creativesurvey2

Googleフォームや紙だとデータ集計の手間がありますが、その手間が省けます。
人数多いと手間なんですよね、、データ集計。

しかも、このツール使えば紙代もかからないし、大規模イベントでアンケート取りたいときに便利ですね。
タブレット端末で用意しておいて、その場で記入してもらう形。
今なら目新しいし、結構受けは良さそう。

話戻して、データ解析をしっかりしてくれるので大助かりです。
質問ごとの集計、回答者ごとの集計はもちろん、平均回答時間まで計算してくれます。

また、写真のように分布図と平均を出す形もあれば、左右比較で教えてくれる形もあり、同じデータでも様々な視点で分析することができます。

条件分岐にも対応している

有料プランにすれば条件分岐にも対応するようです。
条件分岐とは「2の質問で”はい”と答えたかたに質問です」のような形で、回答によって次の質問が変わるパターンですね。
その他の使い方だと、性別を記入してもらって、性別ごとに質問内容を変えることもできます。

これは地味にあると嬉しい機能。
関係ない質問をだらだら書きたくないし、条件分岐があると結構便利になるはず。

ということで、イベントのアンケート作成ツール以外でも、便利に使える機会はたくさんあるので、ぜひぜひ試してみてくださいー!

CREATIVE SURVEY