【8/8~開催】仕事留学~副業から始めるゲストハウスオーナーのお仕事~

挑戦してみたい職業、一度はやってみたい仕事を体験してみる仕事留学。

第一弾は「ゲストハウスオーナー」となりました!

・ゲストハウスの運営に興味がある
・人が集まるコミュニティづくりをしてみたい
・宿泊者と交流する経験をしてみたい
というかたはぜひ!

仕事留学って何するの?

仕事留学は、挑戦してみたい職業、一度はやってみたい仕事を体験できる留学プログラムです。
週末2日間や平日期間を活用して、普段体験できない職業を体験してもらっています。

・いきなり転職は不安
・どんな仕事なのか試してみたい
・人生で一度はやってみたい
という社会人向けに、様々な職業の仕事留学を提供しています。

留学ということで、町に滞在して地域の魅力を堪能して旅行気分も味わいながら、
楽しく有意義な時間を過ごしてください!

今回のテーマは「ゲストハウスオーナー」

みなさんはゲストハウスに泊まったことはありますか?

ホテルや旅館と違って、アットホームな空間、オーナーや他の宿泊客と交流できることが新たな価値となり、
ゲストハウス好きな方も増えていますし、ゲストハウスの運営に興味を持つ人もいます。

とはいえ、ゲストハウスのオーナーになるのは大変そう、と感じる人も多いはず。
もちろん始めるのも稼ぐのも楽ではないのですが、頑張れば十分にできると思うんです。

・ゲストハウスの開業方法(座学)
・ゲストハウスの仕事体験(実践)
・ゲストハウス巡り
・副業でゲストハウスを運営するコツ
を学ぶことで、ゲストハウスオーナーの仕事がどういったものか、体験してもらえればと思います。

コーディネーターは「古民家ゲストハウスあわ 奈良美緒さん」

今回の仕事留学のコーディネーターは「古民家ゲストハウスあわ 奈良美緒さん」

奈良さんは古民家ゲストハウス「あわ」運営の傍ら、山梨県都留市の地域おこし協力隊として民泊開業支援を行っています。
都留市の未活用物件を民泊やコワーキングスペースとして活用するなど、スペース立ち上げの参考になる話が多く聞けるかと思います。
ゲストハウス開業や民泊導入は専門性が高く、経験者に話を聞けるのは貴重な機会だと思いますので、興味があるかたはぜひ相談してみてください!

仕事留学開催3日間の流れ

【1日目】8月8日(水)

13時~:集合&ランチ
14時~16時:初心者のためのゲストハウス開業講座
16時~18時:地域のゲストハウス巡りツアー
18時~20時:夕食

【2日目】8月9日(木)

10時~:ゲストハウス仕事体験ワークショップ
12時~:ランチ
14時~:副業としてのゲストハウス/民泊導入講座
16時~:フリータイム/温泉
18時~:夕食

【3日目】8月10日(金)

10時~:ゲストハウス開業の個別相談タイム
12時~:ランチ&解散

仕事留学の概要

■日時:8/8(水)~8/10(金)
全日程の参加が難しい場合には別途ご相談ください。

■場所:山梨県都留市
主な滞在場所は「古民家ゲストハウスあわ」となります。
集合場所などは申込後に連絡させていただきます。

■参加費:1人2万円(+別途宿泊代)
夕食代込みの金額となります。
宿泊費、交通費は各自負担となるのでご了承ください。
宿泊は古民家ゲストハウスあわに滞在可能となり、1泊5,000円となります。

■支払いについて
事前に銀行支払いにてお願いしています。
申込後に振込先口座などお知らせしています。

■定員:4名
より丁寧に密な交流ができればと思い、少人数制としています。

■申込方法
以下のフォームより申込ください。
https://form.run/@ryugaku-working

大人だって学んでいい。仕事留学で新しい仕事との出会いをしてほしい

大人になると、新しいスキル、業界、職種に挑戦することに不安を覚えたり、今のスキルで頑張ろうとしがちです。

ただ人生は長く、30代でも40代でも、新しいことに挑戦することに遅いことは全くありません。
だからこそ少しでも興味があれば仕事留学で、新たな仕事に挑戦してもらいたいです。

ゲストハウス開業を本気で考えていなくても、ゲストハウスの仕事を体験してみたい、でも大丈夫です。
その気持ちがいずれ大きくなるかもしれませんし、新たな仕事の出会いに繋がるときもあります。

仕事留学にてお会いできるのを楽しみにしています!

SPONSORED LINK

アフィリエイトnote